健康・美容

美容・健康に関しての情報を中心にお届けさせて頂きます!読書が好きなので、今まで読んだ本をたまに紹介していきます📚

医学的に新しい常識!!

皆さんこんにちは!今回お話ししていく内容はこちら!

🌟医学的に新しい常識!!です。

 医学は日々進歩しており、昨日まで『良い』と言われていたことが『悪い』に変わることはしょっちゅう起きます。今回参考にさせて頂いている『医者が教える食事術・最強の教科書・20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68』の著者『医学博士の牧田善二氏』は、日々更新される世界の医学論文を日本語に翻訳される前に読み情報を積極的に取り入れている方です。そんな方が教えてくれる『10の新しい常識』『10の体にいい食べ物』を順番に紹介していきます。今回は新しい常識のうち5つを紹介していきます!それではさっそく見ていきましょう✨

 

新しい常識1、糖質が太る唯一の原因

 いきなりですが、あなたが体重を気にしているとき、食べ放題のステーキランチと1枚のざるそばどちらを選択しますか??たぶんほとんど人がざるそばを選ぶと思います。なんとなくヘルシーなイメージがありますからね。しかし、ざるそば1枚で我慢しても体重は減りません。一方、ステーキランチを選択し、肉とサラダをお腹いっぱいになるまでおかわりした人は太りません。むしろ痩せていきます。

 そう、タイトルにもある通りあなたを太らせる原因は、唯一『糖質(≒炭水化物)』です。たっぷりの油で調理した肉や魚で太ることはないのに、ごはんをたべたら太るのです。痩せたかったり、血糖値を安定させたいのであれば、砂糖の入ったお菓子や清涼飲料水はもちろん、ごはん、パン、麺類からの糖質摂取をいかに減らしていくかが重要になってきます。

🌟まとめ→太る原因は油でも肉でもなく糖質。

 

新しい常識2、カロリーと肥満は関係ない

 肥満は血糖値が上がることで起きるのであり、血糖値を上げる糖質を控えれば痩せていきます。これが肥満の真実です。

 毎日ウイスキーをボトル半分飲んでしまうのに痩せている人が周囲にもいるでしょう。ボトル半分でゆうに800キロカロリーはとってしまうのに太らないのは、ウイスキーには糖質がほとんど含まれていないからです。一方、ビールは糖質が多いのでダイエットにはむいていません。こうしたことを考えると、ダイエットにカロリーを持ち出すのは非常にナンセンスなのです。

🌟まとめ→カロリーを減らしても絶対に痩せない。

 

新しい常識3、脂肪は食べても太らない

 肥満とカロリーを結び付けたがる人たちにとって、『脂肪は悪』です。脂肪はカロリーが高いからです。しかし、先ほどお話しした通り肥満の犯人は血糖値を上げる糖質です。そもそも、脂肪を食べたからと言って、それがそのまま体の脂肪になるわけじゃありません。食べたものは消化・吸収の過程で分解・合成されて新しい物質に変化します。

 ちなみに脂肪は食べ過ぎると便に出てしまい、案外、体内に残りません。一方で糖質は100%吸収されます。ブドウ糖は生きるために必須の物質であるために、そういうシステムが組まれているのでしょう。私たちの細胞を覆う細胞膜は脂質からできており、質のいい油を摂取することは重要です。

🌟まとめ→脂肪を食べても、そのまま体につくことはない

 

新しい常識4、コレステロール値は食事では変わらない

 『コレステロール値が高いから卵や肉を控えてください』と40歳近くになると、医者からこんな指導を受ける人が増えます。特に女性では、閉経とともにコレステロール値が上がります。

 しかし、コレステロール値の大半は肝臓で作られており、食事によるものは1割程度なのです。つまり、食事によってコレステロール値をコントロールしようという努力はほとんど報われません。

 コレステロールと言ってもいろいろあります。HDL(善玉)、LDL(悪玉)という区別だけでなく、酸化LDLやAGE化LDLが大きな問題だということがわかってきています。だからコレステロールについては多様なアプローチが必要です。食べ過ぎはいけませんが、卵や肉にも優れた栄養素がたくさん含まれています。おかしな規制はかけないで、ちゃんと摂取するべきです。

🌟まとめ→食事でコントロールできるのはわずか1割

 

新しい常識5、プロテインアミノ酸は腎臓を壊す

 プロテインなどの人工的な商品には、自然な食品とは比べものにはならないほどの大量のタンパク質が含まれています。詳しくは後程お話ししますが、タンパク質によって体内で生まれる尿素窒素などの毒素は、腎臓がろ過して尿に排出します。人工的に大量のタンパク質を摂取することは、その働きを腎臓に強要して疲弊させ、重大な被害を生みかねません。また、タンパク質の大量摂取は骨に悪い影響を与えるという論文もあります。

🌟まとめ→不自然な大量摂取は逆効果

 

今回は、新しい常識を5つ紹介させていただきました。次回は続きの5つを紹介していきます!ぜひ、ご自身の食生活に役立ててみてください! 

⇩参考図書⇩

医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 [ 牧田 善二 ]

価格:1,650円
(2020/2/21 22:01時点)
感想(98件)