健康・美容

美容・健康に関しての情報を中心にお届けさせて頂きます!読書が好きなので、今まで読んだ本をたまに紹介していきます📚

大豆は完璧な食べ物✨

皆さんこんにちは!前回までは医学的に新しい常識を紹介していきましたが、今回は、”体に良い食べ物10”のうち5つを紹介していきます。それではさっそく見ていきましょう✨

 

~体に良い食べ物リスト~

①オリーブオイル

・糖質(パンやパスタ)などに加えることで血糖値の上昇を抑えることができる。

・スプーン1杯飲むのもOK。様々な料理の調味料として使うのもOK。

・同じオリーブオイルでも品質が重要。エキストラバージンオリーブオイルのみ使うのが良い。

🌟糖質に加えるだけで血糖値の上昇を抑えられる

 

②ナッツ

ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など体に良い成分が詰まっている。

・ナッツ=クルミ、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオなど。

・糖尿病や心疾患をはじめ、様々な病気を予防し長生きできる食べ物。

・コンビニやスーパーなどで簡単に手に入る。

無塩のものを選ぶ。多くの商品が塩で味付けしてあるので注意。塩分の過剰摂取は体に良くないため。

・オリーブオイルと同じく品質が重要。いい加減な管理をしているとこではカビが生えるし、逆に防カビ剤など体に悪い添加物をたくさん使っているものもあるため。

🌟無塩・無添加ならDNA(人間の)に適した自然な食材

 

③ワイン

アメリカの栄養学学会雑誌『The American Journal of Clinical Nutrion』に掲載された論文など、信頼できる機関によるいくつかの研究で、ワインは体にいいものであることが証明されている。

・そもそも、アルコール自体が体に良い。ビールや日本酒など糖質の多いものは別。

赤ワインポリフェノールといった強い抗酸化物質が含まれている。ポリフェノールには、動脈硬化の原因の一つ、エンドセリンの抑圧効果があると言われている。つまり、赤ワインを適量摂取すれば、血管も若々しく、そして老化防止の効果もある

白ワイン(辛口)→ミネラルの成分の影響で”痩せる効果があること”がわかっている。白ワインには糖質の多い甘いタイプもあるので、辛口を選ぶと良い

・赤、白いずれも血糖値を下げてくれる。

・ワイン以外だと、ジン(ウイスキーや焼酎といった蒸留酒も同様と考えてよい)

🌟老化防止・長寿につながる数多くのデータがある

 

④チョコレート

・チョコレートの原料である”カカオ”はポリフェノールの塊

非常に強い抗酸化作用を持っている

・世界1位、2位の長寿の方は2人ともチョコレートを食べいていた。

・日本のお菓子売り場に売られているチョコレートはカカオの割合が少なく、ほとんど糖質と脂質。なので肥満の原因になる。

・カカオ70%以上が理想。

🌟カカオ70%以上ならポリフェノール満載の健康食品

 

⑤大豆

大豆は完璧な食べ物と言われている。

・人が生きていくためにはタンパク質が必須。豆腐などの大豆製品には良質な植物性タンパク質が含まれている

・大豆に多く含まれているイソフラボンは抗酸化物質であるポリフェノールと同じような働きをする。悪玉物質AGEを下げてくれる。尿酸の上昇も抑えてくれる

AGE(終末糖化産物)→タンパク質や脂質がブドウ糖を結びつくとできる悪い物質。ありとあらゆる病気や老化現象の真犯人ということがわかっている。

尿酸プリン体という物質が体内で分解されてできる燃えカス。尿酸値が高くなると痛風になったりすることもあります。

・豆腐や納豆といった大豆製品を毎日食べると良い。

牛乳を飲む代わりに豆乳を飲むのもおススメ。ただし、甘い味のついたものは糖質が多くなるので、プレーンタイプが良い。

 

 本日は5つ紹介させていただきました。どの食材も安く手に入りやすいモノばかりです。皆さんも少しずつ普段の食生活に取り入れて頂けたらと思います!

明日もブログ更新しますので是非見に来てください~✨

⇩今日の参考図書⇩

医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 [ 牧田 善二 ]

価格:1,650円
(2020/2/22 19:34時点)
感想(98件)